諸国漫遊記 ・ 道場(スポーツ)
国内外の旅のつれづれや、熱狂スポーツを語るコーナーです。
[シニアキャンパーズクラブ]もこちらをご利用下さい
[記事リスト] [新規投稿] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

投稿日: 2015/02/04(Wed) 10:18
投稿者ハイムルブシバイカー
タイトル八重山病 A

二日めは小浜にあるハイムルブシと言うリゾートホテルに今回で二回目のお泊りでござる。
ハイムルブシとは南十字星と言う意味でござる故星星は見事に落ちこぼれ(バイカーみたいとな?)そうなほどにちりばめておったがよ。
この日は小浜に来る前に西表(いりおもて と読む、決して抜き裏とは読まぬ)でマングローブの群生で有名な仲間川のクルージング、そして由布島に水牛車で渡り亜熱帯の植物が天然で群生している小島を見学したでよ。去年は水牛車で竹富島を闊歩しましたがよ、今年は海水の中を隣の島まで渡ったがよ。時間にすると10分くらいかの、由布島はとても小さくて二時間もあれば見学できるでやんしょ。
八重山の島々を巡る船は高速艇で、プロペラではなくてジェット噴水で走る底の浅い船でがんしょ、珊瑚を当らぬように、喫水が浅いのでござる、なにせ船から珊瑚が一杯見えるほど浅くて珊瑚だらけですぞ。海の色はまだら模様で珊瑚のために色々と変化に富んでいますぞよ。時化ると島に渡れなくなり、帰られなくなり、一日帰りが遅くなり申そう。
・・・・・・続く


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
タイトル
メッセージ    手動改行 強制改行 図表モード
パスワード [半角英数字で8文字以内(自己投稿記事の修正・削除用:必須))]
プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Web Forum -