諸国漫遊記 ・ 道場(スポーツ)
国内外の旅のつれづれや、熱狂スポーツを語るコーナーです。
[シニアキャンパーズクラブ]もこちらをご利用下さい
[記事リスト] [新規投稿] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

投稿日: 2015/01/29(Thu) 10:13
投稿者小浜のバイカー
タイトル八重山病

約束通り二度目の八重山に行ったぜよ。二泊と三日の鉄鳥旅行ぞな、ウラ寒き浪速の地より人も気温も温かき八重山へ、何と、何と25度もあり申したぞ!!汗ばんで、と言うか汗を拭き拭き石垣に降りたがよ、借り物の鉄籠で島を巡り、玉取崎と言う何とも男には痛い!気色の悪い、イヤイヤ風光明媚なる岬を観て感激、高台より昼を食べながら、内地なら初夏の風をおかずに胃袋に落とす。
ここから島の最北端、平久保崎灯台へ。東シナ海に伸びた岬に灯台が、ほぼ280度の水平線
目の前は十五の群生、イヤイヤ、サンゴの群生でござったの(おのうの方、掛け算は得意かの?)。天国の景色でござるよな。
そしてこれより南下して川平へと走る。船底をガラスにして産後を、イヤイヤ珊瑚を観るのでござるぞな。海の水はバイカーの如く澄み渡り(そこの御仁何かご不満でも?)天然の熱帯魚が群れるのを上から覗くのである!覗きは得意とな?バカを申しでない!大の得意でござる。
この日の旅籠を探し、美人酒場で盛り上がり、そして明日の日を夢見て・・・・・・つづく


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
タイトル
メッセージ    手動改行 強制改行 図表モード
パスワード [半角英数字で8文字以内(自己投稿記事の修正・削除用:必須))]
プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Web Forum -