[リストへもどる]
一括表示

投稿時間:2008/12/17(Wed) 18:14
投稿者名:三度傘復活バイカー
タイトル:
白浜宴遊
正月に南方に行こうとぞんずる。
白浜にて温泉に浸り、飲み屋で宴遊いたそうとぞんずる次第でごわす。
寒いのは冬なれば致し方のないことでござるゆえ、寒さに打ち震えながらの旅となろう。
皆々様にはご心配をばお掛けいたし候段、この場をお借りいたしてお礼の言葉にかえさせていただきたい。
一人○両も宿賃が掛かるようだがや、富くじでも当ててごわそうや。
クエ鍋もよかことござるな。美女クエ!のほうがバイカー好みでごわすゆえ、旅日記などしたためるほどに。ご期待あらしませい。

投稿時間:2009/01/05(Mon) 13:21
投稿者名:日本晴れバイカー
タイトル:
白浜宴遊
やはりと言うかエエ男には晴れが似合うぞなもし。
二日間ともに晴れていましたね。二日目の午前10時頃には津波警報が和歌山県に出ましたが、海はなんともなく、グラスボートで白浜の海底を見物できましたわさ。
初日は三段壁・千畳敷(たぬきの○玉は何畳でしたっけ)海底展望タワー・と見て周り、崎の湯と言うなだらかな磯に穴ぼこを掘っただけの露天風呂に浸かったのでごわす。ここは周りが磯で囲いもなく太平洋に出っ張った露天風呂なりや。丸見えの露天ですな。殿 女風呂だけ囲いがあるのだ!無念也!!ラジコンのヘリコブターにカメラを付ければエエのになぁ〜。と思うのは殿だけではなかったのでござる。
二日目はグラスボートから白浜の海の底の魚の踊りをを見物、船の舳先からどうやらえさを投げているようなのだ。そしてこの寒い冬の海で海女さんが泳いでいるのも見させていただきました。ウエットスーツなしでさぞかし冷たかろうて。しかしなまめかしいのであるぞよ。真っ白い海女さんの服に海水がへばりついて、色気を感じるのはバイカーでけではあるまいに。このゾクゾク感は寒さのせいだけでわござらぬな。
海中展望タワーとパンダで有名なアドベンチャーワールドの模様はまた後日

投稿時間:2009/01/09(Fri) 11:54
投稿者名:パンダバイカー
タイトル:
白浜宴遊
白浜の二日目は海中公園とアドベンチャーワールド見学でござるな。
海中公園は海女さんの乱舞もなくお魚さんの遊泳を見ましたが、お魚さんは美味しそうでござったが綺麗とか可愛いとかまったく感じず、ただただ新鮮な刺身がくいてぇー!と感じて、帰路は途中でとれとれ市場にて刺身を食べようと思いましたでごわす。
アドベンチャーワールドは期待以上でござったわ。入り口ではレッサーパンダの出迎えで意外と可愛いのだ、パンダも見ましたが、なんてこたぁ〜ねんでやんす。こちらのほうが好みでごわした。印象的なのは居るか居ないかは別として、イルカのショーがよかばってん。初めての経験でござったせいか、印象的で感激しましたでごんす。何でも初体験はよかことござろうて。迫力とイルカの鼻で人が水上を走る場面がよかったでござろう。
アドベンではほかにペンギンやラッコ、セイウチ、アザラシ、像、シマウマ、ポニー等々動物がぎょうさんおったでよ。寒さの中のイルカシヨーは一見の価値ありんすわいな。
宿泊したところは部屋に架け流しの露天風呂がござって、夜太平洋を眺めながらの温泉もおつなものでござろうよ。ここにうら若き湯女に背中を流してくれれば、天国だがよ。
天国はもそっと歳がいってからにしましょうぞなもし。
露天風呂は他にも三種類ござってよ、中でも混浴の露天が太平洋の海面と面一での男もおなごも何故か浴衣などき着用せねばならず、期待はずれでごんしたわいな。
何ゆえに服をば着たままにて風呂に入れようか?
ま〜しかしこうでもせねば混浴ならぬ「混欲」になろうてか?かもあらん。
今回は命の洗濯をばさせていただきやした。何時ものおなごもよかことござったであろうよな。
次回はゴールデンウイーク一人旅。股旅道中記でごきげんうるわしゅう。さらばでござる

投稿時間:2009/01/10(Sat) 13:36
投稿者名:なみ
タイトル:
Re: 白浜宴遊
バイカーさんの旅日記を楽しみにしておりました。特に両脇の美女さまたちのお話を?
それはあれ?・・・だったけれど、自分の言葉に翻訳しながら白浜のグラスボートの海底の海女さんの様子など珍しく、囲いのある露天風呂にストレスを抱えた無念さに同情しつつ、海中展望台や海中公園やアドベンチャーワールドなど、目の前に情景を浮かべて楽しませていただきました。

お部屋のかけ流し露天風呂から雄大な太平洋を眺めるなど、思わず「一人でよかったねぇ〜・・・一人でもったいなかったねぇ〜」って思ったほどの感動を感じてしまいました。
ちょっと違いましたか?(^^;)
こんな時は感動を分かち合える道連れがほしい・・・→ 私の場合です(^^;)

私も一人旅の勇気を頂きました。白浜に行ってみたいです!すぐ影響される悪い癖(^^;)
今度どこかに旅行した時は私も「旅日記」を書かせていただきま〜す。

投稿時間:2009/01/10(Sat) 22:12
投稿者名:出来るなバイカー
タイトル:
Re^2: 白浜宴遊
おぬしナミの腕ではないな!感動は分かち合えて初めて感動が四倍にもなりんすな。
美女二人なら八倍の感動なりや。
忠告 美女の一人旅はバイカーのような武士!ばかりとは限らぬであって、御気を召されいよ。
バイクの旅は一人が基本でござろうよ。ロンリィーなのでござるよ。一人だと行く先々で色々婦女子の方とお尻愛イヤ知り合いとなれるのでいいのでござるよな。
ではいずれどこかで出会いもござるでござろうて。その折は「キャーバイカー素敵ぃ〜」とでも声をお掛けくだされい。

投稿時間:2009/01/12(Mon) 12:12
投稿者名:なみ
タイトル:
Re^3: 白浜宴遊
えっ・・ナミの腕ではない?・・・どういう意味だろう・・・
意味がわかって焦りまくっています。
バイカーさんは、バイク・カーさんだったのですね。
ごめんなさい・・・今やっとわかりました・・・! なんだかぜんぶ納得しました(^^;)
私、高校の雪の季節を除く3年間はバイク通学しましたが、(何度エンジン停止して押して歩いたことか)以後バイクとは縁がアリマセナンダ・・・
そうですか!バイカーさんはバイクでまわってらしたのですか!だったら何処へでも行けそうですね!
私は公共乗り物を乗り継いでの旅なのでした・・・急に恥ずかしい・・・
「キャーバイカーさん素敵ぃ〜」 ここだけしっかり覚えておきま〜す!

投稿時間:2009/01/13(Tue) 18:16
投稿者名:あたいはバイカー
タイトル:
白浜宴遊
「なみ」姫と「ナミ」の腕ではない。を掛けたまでのこととて、お気にめされぬともよかことござるよ。
バイクで白浜宴遊ではござるがな、2ケツかもね?「ケツ」とは尻のこととて、二人乗りのことおば、「2ケツ」と申すなり。最近は高速でも2ケツが許されておるので、車からは後ろに乗ったおなごのどでかいケツが見えてござろうよ。ウシシッ!今年はうししっ!年かってか!!